★ファンレター宛先
 →〒540-0012大阪市中央区谷町2丁目3番2号
  森居幸ビル3F NAC宛
★リンクの貼り付けはご遠慮下さい。
★URL入力があるコメントは
 表示できません。ご了承ください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
明けましておめでとうございます

ssage body

明けましておめでとうございます
神野美伽新春特別公演、
1月3日、初日を迎えました
神野美伽さんの妹、
お咲役で出演させていただきます。
先輩方にいろいろ教えていただきながら
ガンバっております
楽しい舞台です
新歌舞伎座でお待ちしております

デビュー35周年記念 
神野美伽 新春特別公演
大笑い必至の痛快人情喜劇と
白熱のオンステージ!!

平成30年1月3日(水)〜1月25日(木)

1月3日(水)12時〜
4日(木)11時〜
5日(金)11時〜
6日(土)11時〜/4時〜
7日(日)11時〜
8日(月)11時〜
9日(火)11時〜
10日(水)11時〜/4時〜
11日(木)11時〜
12日(金)−−
13日(土)11時〜/4時〜
14日(日)11時〜
15日(月)11時〜
16日(火)11時〜/4時〜
17日(水)11時〜
18日(木)11時〜/4時〜
19日(金)11時〜
20日(土)11時〜/4時〜
21日(日)11時〜
22日(月)11時〜/4時〜
23日(火)11時〜
24日(水)11時〜/4時〜
25日(木)11時〜

料金    (税込)
1階席 12,000円
2階席 6,000円
3階席 3,000円
特別席 14,000円

第一部  おおきにな  〜浪花のゆうれい女房〜

石戸達郎 = 脚本
きだつよし = 演出

妹のお咲と饅頭屋を営むお春(神野美伽)は、気は優しく働き者。いっぽう亭主の喜三郎(太川陽介)は酒と博打に溺れ、店の仕事は任せっきりの放蕩三昧。ある朝、お金に困った喜三郎が店を売ると言い出し、怒ったお春と夫婦喧嘩の最中、お春は過労と心労で突然の心臓発作により帰らぬ人になってしまう…。翌朝、近所が集まってのお弔い。そこへふらりと現れたのは白装束姿のお春。喜三郎の事が心配で成仏できずにゆうれいとなって帰ってきたのだ!ゆうれい姿のお春は誰にも見えないはずだが、その姿を見てひとり驚く和尚!?次々と待ち受ける困難から、愛する家族を助け出そうとひとり奮闘するお春。果たして…

第二部  神野美伽オンステージ
〜感動!天下無双の神野節〜

宮下康仁 = 構成・演出

昭和の名曲からオリジナルナンバーまでをたっぷりとお届けする極上のステージ!
予定曲目
♪無法松の一生〜度胸千両入り〜 ♪王将一代 小春しぐれ ♪あんたの大阪
♪テネシーワルツ ♪リンゴ追分 ♪座頭市子守唄 ほか
※曲目変更の際はご了承ください。

お楽しみに(*^^*)/
  
- comments(1) -
スポンサーサイト
- - -
comment
「おおきにな」おもしろかったー!!!

饅頭屋らしく、テキパキあんこをつめる機敏さと、甘いもの大好き娘の
明るさが上手く伝わってきました。

幕の前での一人殺陣は最高でしたね、思わず「日本一っ」と声をかけた
くなりました。見事に可愛いらおかしかったです(笑)。

From. ハーモニー 2018/01/20 16:47









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
SPONSORED LINK